FC2ブログ

admin
Selected category
All entries of this category were displayed below.

2004年のHさん(仮名)の場合
des14.jpg

なにもかもいまと感想が変わらないwwwww(大☆爆☆発)

そうです。今日からハイカラにOPが変わりましたw。
なんかもう、これからもぐったりとどっぷりとデスティニーワールドに引き込まれていくんだろうなあ。

この回見てもなおさら思うけど、ほんとカガリはアスランの事が好きだな。

幸せになって欲しい、こんな自分といては駄目だと思っても、さらっと別れる事が出来る想いでもないところが凄い『女』になっている。

それこそアスランが髪を伸ばした方が好きといったらカガリは伸ばすかもしれない。そのぐらい。
まあ、アスランは上手くいえないだろうしどっちを言ったら喜んでくれるのかわからないので迷うので言ったりしないだろうけど。聞かれたらどっちでもといいそう。そのぐらいアスランもカガリにぞっこんなのがわかるんですが・・・。

《カガリ:伸ばした方がいい?→アスラン:どっちでも(どっちでも好き)(←この台詞まではいえない)→カガリ:そっか(とくに怒らない)(だからアスランは安心)→カガリ、伸ばしてみる(特にアスランに報告しないww)・・とか妄想してもいいですか?》

なんでデスティニーが終了して、こんなにアスカガファンを悩ましてんだろ。恐るべしデスティニー。



追記:
それで、思ったんだけど。
日向今回の14話は号泣したのは、やっぱりもう何度も24話を見たりしているからなんですよね。

デスティニー14話をオンエア中に見た時はまだ24話はSEEDで放送されてたときの一回しかみていないときで、漠然と出会った日、ガチンコした日というもう少し軽いぐらいで、でもきっかけの日・・・。

こんなにアスカガに重要な日だったなんて知らなくて見てたんだなって思った。


正直、デスティニー見てる時、ほとんどうろ覚えなSEEDってかんじで、でもアスカガが大変になっていくから、同人誌描きたくなって、SEEDも見始めるんですよ。SEEDの設定資料集も普通に売ってましたし。

カガリの立ち居地や考え方とかすごく調べた。
話し方は今よりもっと悪い子だと思ってたので日向の昔の同人誌のカガリの言葉遣いはいやはや凄く男勝り。そしてかなりクールです。カガリ。いや、熱血なんだけどね。
でもアスランにはぞっこん。アスランもカガリにぞっこんな同人誌・・なのですが、ふたりとも超が付くほどくーる。

いろいろ手探りでした。
そのぐらいSEEDを覚えてなくて、むしろハガレンが終わった後だったし。

今日はほんとうに哀しくて号泣した。
これでもかってぐらいアスカガエピソードが詰め込まれました・・・。




この回のキラとラクスもいいですね。
こういうキラとラクスが大好きです。

フリーダムかっこよすぎv

ごめん、泣いた。号泣した。

辛かった。みていて。
これでもかってぐらい掘り下げてた。
24話が盛りだくさんでびっくりした・・。



カガリの手紙。

結婚式での待合室、カガリはアスランと出会った日のこと、キラを失って慟哭したアスランと怒鳴りあった日を思い出す。

祭壇に上がるとき、亡き父親と、恋人を思い出す。




ごめん、まさか連続でみていてここまで辛くて泣けるとは思わなかった。

辛すぎた。

カガリの手紙の読み上げがやっぱり切なくて。

一言も、助けて欲しいとか
たんたんとアスランからもらった指輪を説明して返すところとか



なんかもう全てが・・・。


号泣(TT)



おにいちゃんしてるぜキラ。
ありがとうキラ。

Hさん(仮名)の2004年感想。
des13.jpg
www言いたい事同じー。

すっかり忘れてたけど、ユウナに指輪を指摘されるのってこのよみがえる翼の回だったんだ。

早く言えよというカガリ超好き。
言葉遣いが乱暴だとかいうユウナがむかつく!アレが可愛いのに。わかっちゃない!

どんどんカガリが追い込まれていくのがこの回なんだな。
ああ、ずっと両手の拳を握り締めてた。
すっごいユウナに殴りかかりたかったっ!

全ての責任を放って出て行くかなんて、そんなことカガリができるわけないだろうが!
アスハがどうのこうのというよりカガリがそんな無責任な事するわけ無いだろうが!
放り出さないとわかった上でのあのユウナの囲い込みが許せん。

ユウナの命に代えても守るってすっごく似非臭くて気持ち悪かった。ほんとに殴りたかった。
それに子供の時間は終わっただの、まだ18歳で早くてかわいそうだけどとか・・・ほんとなんでアスカガばっかりこんなエロ台詞が付きまとうんだろうか・・・・。
アスランとカガリはあんなにオクテでいっぱいいっぱいで付き合ってるのに・・・。
(ある意味美味しいんだけど、ほんと敵も味方も多いアスカガならではだ。これぞアスカガクオリティってところだよ・・・



また、来週カガリが誰のせいにもせず、自分の未熟なせいだとして、政略結婚に臨むのが辛すぎる。
辛い・・辛いよ・・・。

結婚式に友達や親族を呼ばれないのが辛すぎるぜ・・・。

人質として・・ならともかく・・・というかほんとにそんな感じなのかな。この状況・・。




>というわけで超かっこいいキラに移りますw。

着替えろというバルドフェルトに従ったキラ。

もちろんあの、赤に黒の私服。

特に靴だけど、そんなにベルト多くて急いできれるのか?!と相方と一緒に大盛り上がり。


急げないだろその服!




あと、マリューさん強すぎ。
ジャンプしたって当たるから絶対。

バルトフェルドだって、速攻蜂の巣だって。

あと、ラクスを狙って、キラがかばったところ。絶対間に合わないって!(爆)

そのあと、マリューさんとバルトフェルトがその狙撃したザフト兵を撃ち殺してたけど、え、やられたの?って思った。すっげーそれ無念すぎるって。

それにシェルター内であんなに弾丸撃ったら、流れ弾が跳ね返ってやっぱり蜂の巣なんだけど、あの場にいた全員。

SEED24話でカガリが暴発させた銃からアスランがかばって玉の破片が当たってたけど、アレよりもっと酷い状態になるってば!!!


絶対ザフトの特殊部隊じゃないよ。信じられない!(大爆発)
無念すぎるよ!!!ほんと酷すぎた。まじで、こんなに突っ込みどころ満載だとは思わなかった。
さっさとモビルスーツだしなよ~とか。

最後に、キラがフリーダムにのる前。

キラ、知らなかったのかよ!

そこにフリーダムがあるってこと。

ラクス・・やっぱりラクスはこういうの準備しておく役まわりなんだなあ。
なんか後付でどうにもなる設定だからあんまりして欲しくないんだけどなあそういう役回りって・・。だから黒とか言われちゃうんだ。

ラクスはラクスという存在だけで充分強いんだから。



しかし、フリーダムのアクションシーンはほんとにフリーダムらしくてめちゃくちゃかっこよかった!最高!


>レイ
出だしのところで、シンの種割れについて話していたけど・・、ほんとこの感じでシンの話を作ってくれれば良かったのにな・・キラとカガリがですぎだなあと思うよ、ほんと。

レイが生きているということについて話をしていたりしてたのが未来を知っている自分としてはなんとなく辛かった。


>副艦長
はい、このときフリーダムの話をしているとは知らなかった。

いや、シンよりキラのほうが凄いってば。

キラ、SEEDの間ずっとあの時のシンの状態で戦っていたんだし。訓練してないしキラ。



いろいろまだまだおもしろいです。

最初はちゃんとしてるんだ・・。

ちゃんと広げたものを回収してくれ!


映画で!



ところで、仮面ライダーディケイドのスピンオフを見たけど、そして超おもしろかったけど、これ見て監督はスピンオフしてみたい!とか思ったわけ・・・じゃないよね。まさか。

ディケイドのスピンオフはSEEDクラブみたいでもっとくだらなくておもしろい感じなんだけど、もう、SEEDクラブはアニメになったので、もういいから~。

いや、SEEDクラブとしては見たいけど、スピンオフはちゃんと全等身で!







うう・・物凄くかっこいい鈴村さんのいい声が聞ける唯一の回

ほんと、オーブ軍の命令系統どうにかした方がいい・・・・いままで代表首長たちが上手くやってきたからいい物を・・・(大体いままで優秀だったらしい)(アスハが)

カガリがどんどん追い込まれていく・・・(TT)

・・・と思いきやその心を汲んでくれる者たちも大勢いる・・。


トダカさんかっこよすぎる!!!そこにしびれる憧れるっ(違)




2004/12/25のHさん(仮名)

どうやらこの回、クリスマスに放映したんですね!!!
des12.jpg

いまとなにもかわっておりませんwww。
12話ぶんがあったので引っ張ってきました。

ザムザザーが大爆笑です。

いや自分下手すぎw今かけって言われたってかないけどwww
ださい。
とにかくダサい。

あと、でかいでかいいっているけど大きさがいまいち伝わらない。
アプサラスぐらい出かければわかるけども。


>女子フォロー
うん、気に食わない女子ばかりで、それでも、好きになろうと努力してたんだよ!このとき!

みんな平和の為に動いているって!


ぜんぜん・・人間として弱かったけどな・・結局・・。


>ウエディングフォロー
あっさりキラによって砕かれてしまいましたが、そのフォローはまた!(あるのかよ)


>レイ
・・・レイ、かっこよくね!?
みなおしてあらためて。

ルナに話しかけているのがなんかいいです。

というか、ミネルバじゃ、彼だけが説得力がある。

私、巻き込まれ方の子供達より意味をもって戦ってるやつのほうが好きだからなあ。



>議長

すごい、すげー今見ると胡散臭い(酷い)

いや、これがほんとならアスランが信じた議長ならたしかにいい言葉なんだけど。
でも、もうここで役割の話をしているんだなあ。


それが自ら望んで選び勝ち取ったからこそ『箔が付く』のに。

なってもらいたい用意された『役割』のミネルバにはいつも自分でその役割を選ぶアークエンジェルにはなれない。


『英雄』という役割も。

議長にとっても用意できるものだったのかなあ。

アスランにとって、その英雄こそ、キラを殺してしまったという辛いものでしかなかったのに。




ふう・・5年前の自分と話しているような気分。昔のを引っ張ってくると。

5年前か・・・怖




さあ、ここからオーブはひとまず置いておいて・・・シンたちの物語がはじまるぞ!って思ってたのに、


さああああああ、キラ登場です。



Prev | HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2020 COMBINATION-G, All rights reserved.