FC2ブログ

admin
振り返り・注意・日向はアスカガなのでカガリやアスランがメインです。こればっかりは・・・もう・・・どうしようも・・なく・・・・。

もういっぱい感想書いてるじゃないか・・とも思うけど・・・。





出だしは、アスランのモノローグから入る。
アスランが、聖書を読み上げている。
うん、だから、こういうのを使うのは、本編でも上手く使っているアニメだけにして欲しい。いきなりスペエディにいいれるなんて。
石田さんの声だけに頼るんじゃねえと言う所。
石田彰に読ませればどんなヘタレな台詞でもかっこいいのだ。と言うか石田さんと保志さんの声ははまれば他に似るもののいない声なので好きになるともう絶対否定できないんですよ。(私の中でこういう声の事を魔剣と言っている。)(ちなみに三石さんもそう。)

映像はキララクから。
二人が一緒にいると嬉しいです。日向は。

それからオーブからアーモリーワンへ出国するカガリ。後ろにユウナがいてとめようとしているのをカガリが肘鉄を食らわしていました。(ありそうなやり取りがナイス)それをアスランが別の仕事をしていながら、気にかけていて。
そして、出国へアスランは付き添う。

このカガリを見ているアスランが、『何も出来ない・悔しい気持ち』が伝わった。かっこいい。

オーブニング無し。
残念、1クールめのOPはすっごく好きなのに。

アーモリーワンにて会談。
カガリのかっこいい声が・・・。(はにゃーん)
あ、それたそれた。

抜けていたところと言うよりはあったところ。
『それほど複雑とは思えんがな』
まあ、これが抜けたら話が・・・。
『だが、強すぎる力はまた、争いを呼ぶ』
ここのところ、アスランがこの後乗る事になる新型ザクを『何でこんなものを作るんだ』と言いたげな顔で睨んでいる。かっこいい。
後、この話しをしている中で、ガンダムを盗むステラたちがいい具合で挿入される。3人の戦闘シーンが綺麗。

でも本編のほうでも、アスランたちと同じことをしてるのって二番煎じでヤダって思った。
ラジダネでむらけんが『俺も昔MS盗んだっけ・・』石田彰の真似して似ないよっって言ってたけど。

爆発のたびに、アスランが必ずカガリを抱きしめて守っているのが、嬉しくて、手をしっかり握って引っ張っていくところとか、どきどきして。(普段は恋人らしく手を握るのも緊張して躊躇いそうな二人だし。)(そんな事も出来る状況無かったかもな・・・(TT))
爆発のたびにかばうアスランをカガリは心配してるだろうなとか思ったりして・・・。(あ、それは想像ですが)(でもカガリならそうだと思う。)(だからあんなにもたもたしてるんだ・・・。)(かわいいぜ)

そして、ザクが倒れてくる。
周りは火の海になりかけていて、アスランはカガリをお姫様抱っこして乗り込む!!!。

アスランの速いコーディネーターらしい動きがここにっ。
アスランかっこいいよーーー。
アルザッヘル月面基地の劇場で見せた彼の動きはかっこよかったけど、やっぱり、罠にのそのそ行くようにしか見えない絵コンテやシナリオではあのかっこよさは半減だ。やっぱりそこに背景や想いが重ならないと・・・。

『こんなところで君を死なせるわけにいくかっ』

キターーーーーーーーーーーーーーーーーーっっ

くうっ。

インパルスとカオス・ガイア・アビスそしてザクとのアクションシーンが長かったように感じるのはMSが好きになったからなのかな。
嬉しい。インパルスが3機も相手にしてるんだから、凄い凄いっと思いながら見ていました。インパルスがアビスにロックされてアスランが助けるところゾクゾク。

カガリの頭に包帯を巻いているシーン。おそらくおにゅうv。やった、カガリのぎ議員服シャツ萌だーーv(いや、実はザクに乗り込んだとき、上着から覗かれるシャツにも萌えていたりする)(←誰もわからないところで萌えている)
アスランがそれをプロローグのときと同じように見つめていて。

『お父様が必死で考えてお決めになった事をあんなふうに』
・・・この台詞ジエッジではあるんだけど、アニメであったけかなあ。
もっとカガリが、シンをむやみに悪く言っているように聞こえる台詞だったような気がするけど。
うーん、見直しが必要。読み返しやすいジエッジのネームの方が頭に残ってるので・・・。

カガリがアスランを倒しているシーンもちゃんとあり。
ギュっって抱きしめているアスランもムッハーーーーーっvv


MSの事は前記しているので省きます。うーんアスザクかっこいい。


そしてアスランのシャワーーシーンっっきゃーーーーっ。
このシーン書き換えられてなくってよかった。
だって、最高だもんvv


キラとアスランの車乗っているシーン。
もっと増えているのかと思った。

だって、デスの後半見ている人は誰だって思うだろう?

『俺はプラントに行く』
とアスランがキラに伝えるシーンが入っていた。
グッドジョブ。
こういうのが多かったら、デスも面白かっただろうに。

この次に入る朝食のシーンはなし。

指輪を渡すシーン凄く得した気分。


なんか二度おいしかったです
本編が照れ照れした可愛いチュウとぎゅっと抱きしめている激甘なのもvvv
今回、『面白くは無いから・・』と渡される指輪。
カガリもアスランも赤くなってないけど、その分強引さを感じるアスランの指輪の渡しかたも、『こういう指輪の渡し方ってないだろっ』動揺して叫ぶカガリも、これも二人らしい。その後『悪かったな』って言うアスランの反応にくすくす笑うカガリが・・・・・くらくらする。可愛すぎる。可愛すぎるよ・・・。
ほっぺちゅう(ほっぺちゅう大好きなのっ)(それにオーブが日本のルーツがあるとしたら、カガリはほっぺチュウだって恥ずいはずなのにアスランに合わせているところがっ)ないす・・。




時間なくなってきたーーーー。
文章校正している暇ないよーー。
もういいよ・・・。キラの事書きたいのにっ。
フリーダムーーーっかっこいいvv。あのフリーダムのシーンは、本編でも何回も見直した。スタッフがさすがと言うべきだった。

でも敵としてフリーダムが出てきたら怖いです。


とりあえず、セーフ。アスランかっこいい。


次も怖いよ次も。

うーんキャラ萌アニメはそれはそれで成功なんだろうなあ。
でもこんだけ素材がいいんだから、活かせる話を作って欲しいなあ・・・。

ううーん、重大発表って何なんだろう。
期待していなくても、意識してしまうのはすでに商戦に負けているに他ならないな。






| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2006 COMBINATION-G, All rights reserved.