FC2ブログ

admin
今日夜中に帰って来て、機動戦士ガンダムSEEDDestinyの17話をみて・・・・感想をかいていたら無性に本編沿いのアスカガ同人誌が読みたくなって・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。




気付いたら夜が完全に明けてました。




・・・うああああ、


なんか、


オンエア時と同じ心情になってる気がする・・・・


うおおお、起きても切なくて胸が痛いよーーっ



曲がすごく切ないアスカガMAD・・。

マジ泣きしそう・・・せつなくて・・・つなぎ方もめちゃ上手い・・


今度カラオケで歌おう・・・・。

・・・・・・・

・・・・・・・・・・・。なぜだ。
どうせ嫌な気持ちになるだけだろ?と思いつつみはじめたアニマックスデスティニー。

・・・・・・。

やはりミネルバの動きは議長のコマのようなうごきがリアリティを薄くさせるけど。

・・感情の流れや、台詞はほんとにいいなあ。


どこで駄目な作品になっていくんだ・・・?5年前と同様にベタはまりしている日向です。
もう2クールめにはいったらおもしろくもなんともねええと思ったけどぜんぜんそんなことがない。

というか端々で、思った以上にアスランがカガリを思い出しているのがたまらん。
(たしかにそうだったけど。カガリ応援で日向はずっぽし来てたからアスランの動きの端々を忘れているんだよ)

会議室に行く前にジンが並んでいるのを見上げて、議長を思い出したと思ったら・・カガリを思い出していやがる・・・・・・orz。くっそーーーっ。あすらんめーーーっ。次にキラとラクスがセットで・・。
な・・なんなんだ・・・だからアスカガにはまったんだな・・・って・・・くそーーーっ、なんで日向はいまでもアスランとカガリ関係にやきもきおもってるんだーーーーっ。

うおおおおおっザラ隊長かっこよすぎる・・・。そう・・おもいだした。カッコいいんだよ・・・アスラン・・。

うわーーーあああああどこでアスランがへたれてくるんだーーーっ。

大体予想付くけど・・・・なんかオンエアが一週目、今回のアニマックス二週目をみていてけっこうアスランがかっこよく見える・・・・。ああ、でもまだツークールだからかなあ・・・。これからなのかなあ(やだなあこわいなあ・・・)

そりゃこのかっこよさならアニメージュでキャラクター一位になったりするさあ!。薔薇持ってる平井アスランは絶品v。
ポワロのアルバムに、理想の彼氏はアスランっていうけど、それはどんなやつなのさ、って台詞が入るくらい。


やはり、カガリの事が底辺にあるとむちゃむちゃかっこいい男だ、アスラン。



そしてのっけから、潜ってるアークエンジェル。

はー、アークエンジェルのやりとりは癒される。

最初はものすごくいままでのあらすじ~感じで、すでにこのころからいっぱいいいっぱいで脚本作ってたのかなあとおもわせるほどの回想が・・・入った気がする・・・?

虎さんのこういうくらいニュースばかりだとめいるねえという話から、ミーアのことまで。

キラがー・・・キラがものすごーく睨んでるのがいい・・。画面にむかって・・・。
本気で怒ってるのがいいいいいいいい。


ラクスの楽しそうですわね、はもっと柔らかいかと思ったが異様にチャンドラが驚いたので、・・・そうか、黒って言われ始めたのここか、とかおもってちょっと哀しいTT。
むしろ、やっぱりカガリのあれ、いいのか?ときいたときがやっぱりたまらなかった~はにゃーん。
ラクスがちょっとうつむくのがまた可愛いv。

カガリが議長の事を話すのも、また新鮮でした。
やっぱり政治をするものどおし、どういう風にみているのかを聞けるのはおもしろい。
信じれる、優秀な人だから、だからアスランもプラントに向かったのだし、

あとプラントの情報がまったく入ってこないと推理したり・・カガリ・・・可愛すぎる・・・ああ・・もう・・・。


・・ってカガリもここでアスランの名前出すんだ~~・・・。

アスランが戻ってくればもう少し何かわかると思うんだけどって・・・そして、何やってるんだろうアイツって・・・

あ・・久し振りのアイツよばわりがいいわ・・・。


というかカガリもはしばしでアスランを心配しているのがいい・・・。



あああ・・・しかもアスランもカガリも・・・言葉にするとき、まったくもって『恋愛』の部分を横においている感じがいいなあ・・・。同じ職場にいても働けるタイプだよなあ。実は。

どっちも互いのことが底辺にいるのがいいです。これがSEEDから続いている醍醐味だなあ。


どっちも愛情表現が苦手で、足並みが揃ってるのも愛おしいというか。

アスランも得意じゃないというか上手くないけど、好きになったカガリはもっと不得手だったという・・・でも与えれば喜んでくれるし、そして過分な期待もしない・・・。

あああああ・・・いとおしすぎるぜアスカガ・・・。

ずれた・・・でもしかたがないぜ・・・。
そして5年まえも同じことをおもったに違いない。
明日にでも5年前同人誌アップしよう~~。


ミーアのコンサートシーンは見た(流石に亡き人になる人を罵る気にはなれない・・・)
でも姉妹の色気シーンは飛ばした。(短い時間だが)(物語に何の支障も無い)

それから、この姉妹の関係があまりに軽いのでそれもなんだかなあって思います。
リアルすぎて~。でも戦争やってるんだからもっと家族の絆が強くていいんじゃないか?




で、アスランがシンにむかって説教してました。

負けじとシンも噛み付きますが・・ボロ負けなのがいいですね。

こんな関係が続けばよかったのにと、思う反面、ああ、アスランはもうザフトのアスランザラじゃないんですよねー。


どうしても、キラとカガリの考えが心の中心にあるから。

そのアスランの葛藤がこれからのアスランか。

頑張れ、とは応援するつもりも無いが。日向はキラとカガリのなまちょろい考えがすきなので・・・。
そしてアスランもそのなまちょろい考えが好き。



ふふ、きょうはいそがしかったけどデスティニーのDVDみてアニマックスで見れなかったのを見て見ました。


DVDがそっこー役にったった・・・。


しかし、続きをこのままDVDで見続けないあたり、デスティニーを一気に見る気力は無いらしい。

ものすごいHP消費がはげしいらしい・・・・・。




>もうちょっと

キラ。

8話でのアスランの会話を思い出している。

ああ・・そうか、カガリはアスランが戻ってくる事は信じて疑っていないけど、キラはここで気づいているんだ。

もどってこないかもしれないって。



・・・キラになくてアスランにあるところか・・。

心と力があれば守りたいものを守れると思うキラと。
(カガリは心一つで守ろうと考える(笑)(まあ40話でキラと同じ考えになりますが))
もっと高みに行こうとするアスランの違い。


まあ、心の部分であるカガリをこれから傷つけていくわけですが、心を失った力は物凄く脆かったはず。

そうやってアスランは力をそがれていくわけだ。

そして力のみのシンのこころも取り戻してやれないのも、自分も心を傷つけてしまったから。


あー。
ちゃんとアスランはカガリとくっつけー。



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2010 COMBINATION-G, All rights reserved.