FC2ブログ

admin
女難など見なくはないのですっとばして、とにかくカガリの宣言を見なければと・・。

ああ・・やっぱりカガリのあまちょろい考えは好きだなあと。

そして見失って、でも間違った事を認めて諦めないで道を戻そうとする様は大好きすぎる。

間違えたから、そのままプライドそのままに間違った道に行くのをしない。
諦めて、壊れる事もしない。自分が間違っていてたと認めて、悩む、
カガリが連合と同盟を結んだのはその道を選んだのは、それがオーブの為になっていると思っているから。
そして、いままた国を外側から見て気づいたもの。

アークエンジェルの皆に弾劾されて、ラクスが助けてくれて浮上していくカガリ。
SEEDでもカガリはすごく戦争肯定派だけどアスランに出会って唐突に理解するし。
自分で答えを見つけるのではなく周りの意見を聞くことも多い。
カガリって言いがいがあるよね。受け止めてくれるから。
そしてとにかく何か言い返すから。とにかく何か言ってくれないとすすまないこともあるのに、とにかく言うから(アスランもキラも言わないから進まないのってあるとおもう(笑))。
受け止めてすぐ動くところはカガリのいいところ。
それをどうやって動くか判断していくのはまだ未熟だけどそれでも前に進む。


もう、どこも、だれも、こうして戦うばかりの世界にいてはいけないんだ。


うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおっったまらんぜよ!



あーもーーーっユウナがムカツク、トダカさんが可哀想。


第一弾の打つはキラが落せるだけの弾丸しか撃ってないんだろうな。


そして、この戦い、議長が描いていた、ミネルバの苦心の戦闘で勝ち残る不沈艦として祭り上げたかっただろうに、もっとセンセーショナルなそして、崇高なあまちょろい目的を宣言してきた、アークエンジェルとオーブ代表のカガリと、フリーダムのキラの登場で影が薄くなるという・・・凄く計算が狂った戦闘だな。


キラかっこよすぎる!!!!!



というわけで先にカガリとラクスのにゅーよくシーンとカガリがアスランの指輪を撫でているシーンのある24話をちょこっとみてしまいました・・・。




















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2020 COMBINATION-G, All rights reserved.