FC2ブログ

admin
なんていうか、議長→カガリ→アスラン→シン→ミーア→キラ・ラクスの順番で、世界に、誰かに、伝え聞いて欲しいものがあると思う。

議長はデスティニープランがあるので。


カガリは種での経験とやりたい事想いの上にウズミさんから引き継いでいることと、キラが支持しているため。

アスランはその責任感とカガリを想う上にパトリックのした事がのしかかってるため。

だからアスカガって他に伝えたい事、相手を変えさせたい気持ちが誰よりも強い。
それにアスカガが互いから31話で教わって変わったから、人は変われることを知ってるからなんだけど。

キララクは逆に変わりません、ずーっと同じ想いを背負って同じでかっこいいです。キラはやり方をラクスに会ってから変えますけど想いは変わらない。
それを伝える為にカガリを支えるのが種運命中盤。


シンは種でアスカガがやってきた戦わなきゃなにも守れないことをなぞりながら、だれも止められず、さらに議長を支持をうけて正当だと想いそれを伝えようとする。
あとミーアもシンと同じ、戦士慰問で戦士を高揚させるのが良しとしてるのも。

当然アスランはそんなの見過ごせない。それは自分が間違えた道だから。

でもアスランはそのどちらもシンにもミーアにも伝えきれないまま、脱走することになる。

キラもカガリもシンとミーアに伝えきれないままオンエアは終わる・・・。


伝え切れなくて変えられない人も居て手から滑り落ちたのがミーア。
シンは・・?で終わるのがオンエア。




慰霊碑のところで急にうなずくシンはなんとかなるんだろうか・・・。うーん・・。



















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2020 COMBINATION-G, All rights reserved.