FC2ブログ

admin
私の中でSEEDとアスカガは偉大だなあ。
あとはあの花。

ここ最近のアニメみていて面白いんだげど、それまで、であって。
グッズとかブルーレイとかだとSEEDとあの花くらい。

気持ちに斬り込みをいれられてショックがつよくて。
でもそれを飛び越える癒しがあって。

超人的なご都合主義な甘さはいらない。

このキララクとアスカガとシンルナ、あの花のメンバーは物語のなかで自然に人が生きていくのに必要なご都合主義じゃない甘さをつかんでいる。

その分SEEDの主人公たると言えるキラ、アスラン、カガリ、シンは何倍もの苦しみを味わっているけども。
運命46話はラクスが主人公のSEEDの物語の第1話だとおもっている。

最後の戦闘はオーブが絡んでいるから運命のクライマックスだけど、46話はなんか映画にむけてラクスがSEEDの主人公の物語が進んでいるようにみえるんだよね。

べっこべこに理不尽に主人公を潰すのがSEEDの主人公。ラクス潰しにはいったらそれはSEEDらしいけど。やっぱりキラが肩代わりするでしょうが。それでもラクスが主人公になるしなあ。
それともラクスをこのままヒロインで終わらせるかな。ヒロインのままでいて欲しい人多数だろうけど、それはユニコーンやビルトファイターズみたいなご設定重視なご都合主義かなー。みていて気持ちいいけどね。ユニコーンってあんなに面白いのにリディにしか感情移入できない(^^;;

カガリはSEEDから本格的には運命1話から運命45話までSEEDの主人公をやってきたんで、次はまったりアスランのヒロインにしてやって下さい・・(^^;;


















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2020 COMBINATION-G, All rights reserved.