FC2ブログ

admin
49.50.ファイナルプラスまで一気にみました。たぶん8年ぶりです。

50話を見てからのファイナルプラスだったので、ラウとギルバートの会話が入るので戦闘シーンのテンポが若干悪いような気もしました。が50話みて良くわかったからで、もういいよー、なだけかもしれませんが・・

戦うのはしたくない負けるのもごめんだとすごくわかります。

今回はタリアの気持ちがちゃんと入ってきたなあ。

ルナの成長もよくわかった。
過去にとらわれるのは辞めるんだの言葉の後に、先にルナが気がつく。

オーブは撃たれなかったわ、というのに胸がつまった。


なんだろう、どれだけの人がキラとラクスがノープランだと、思っているんだろう。
いや、私もノープランだと思っていた。
なんの具体策もなく。
わからなかった。
議長の言葉はずっと正しいと、カガリが行く道と同じものだと思っていたから。

正直オンエアで本編をみていてオーブがどれだけ重要なのかがわからなかった。
ロゴスは失われても別に大西洋連邦もある。ジョシュア、ヘブンスベースがおちてもまたどっかあんじゃないの?って。

ラクスがずっとずっとずーっと言っているんだけども。オーブを落とされたら世界はのみこまれると。

なんでわからなかったんだろう。
とりあえず、カガリの出番がないから・平井さんの作画がカガリがないからオーブあんまり重要じゃないのかなと思った。お前はほんとうは何が欲しかったんだ!のあとのバンクの絵があまり綺麗じゃないとか・・(;_;)

クマが出来てるみたいなシーンも綺麗じゃない。

また45話でカガリを残して宇宙にいけなかったのもある。

今をもって、どれたけの人がアークエンジェルVSミネルバが、オーブの理念VSデスティニープランだと思っているのかな・・。

キラとラクスはノープランじゃなく、オーブの理念の内容や精神のベースに、たたかおうとしている。

これからも戦うと。


















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2020 COMBINATION-G, All rights reserved.