FC2ブログ

admin
ネタバレなのでリードモア。































よかった・・・・・・・・・。
シャーリー死ななくて。
イイヤツだから、死んで欲しくなかった。
死亡フラグ立っていたカンジしていたから。

とりあえず生きていればと思うのだが、それは日向の勝手な判断で。

シャーリーは記憶を消されたくなかったし。
ルルは即効性のあるギアスで消しちゃうのはホントはいけなかったと思うし。

しかし・・凄いシナリオだったな・・・。
100パーセント人の心は善じゃなくって、且つ悪でもないと言うのがよくわかるシナリオで。
「一緒に死んであげるから」なんてよし、頑張ろう!っていつも思っているシャーリーなら絶対言わないだろうけど、不安と、ルルへの想いと父親の死が重なって付け込まれて。

ルルも甘さと優しさと凶暴なところと覚悟でぐるぐるになっていて。
人間臭くてほんとに、愛おしいな。
同じように能力を得た、デスノートのライトより感情移入ができる。
そして、見ていて辛い。
予告も聞いていて辛かった


と、そこまで心の動きがわかるのが凄い・・。
よくあそこまで喋らせられる。
小説読んでいるみたいだった。



>今回の萌えポイント。
あーもーご他聞に漏れず。


『君がいない』



君がいない・・。

君がいない・・・・・・。

君がいない・・・・・・





スーザークーーーーーーーーっっ


今回哀しいお話でしたので。
緩急としては破壊力抜群の『緩』でした。

櫻井隆宏の声でいうなーーーーーっ。
甘すぎだーーーーっ。


堪能しました。
ご馳走様です。


















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2020 COMBINATION-G, All rights reserved.