FC2ブログ

admin
ユニウス条約の締結。
そのときにオーブの自治権も回復する。
という事はCE71年6月にオーブが地球連合に自治権を奪われてから回復するまで9ヶ月間連合の支配下にされていたわけだ・・。
ふむふむ・・・。

ガンダムファクトファイル117より。
2月最初のはまた、カガリのが出るようなので楽しみ。

中間の情報がほしいなあ、でもSEEDデスティニーの公式ガイドブックはカガリ率が低そうなのと、ニュータイプとだむAを買っているならいらないし、微妙にいろいろ偏って書いてありそうなのと、アスカガについてなんか読むとダメージを食らいそうで自己防衛反応が出て買っておらず、案外年表がわからなくって。
ガンダムファクトファイルは割とそのまま、理性的にバランスよく書いてあるので結構安心して読める。

今回はセイバー情報だったのと、SEEDのときのザフトの通常兵器が面白かったので。

セイバー好きなんだよー。かっこいいんだよう。しかも私の好きな赤。
真紅って色じゃない赤。
・・・アスランでもいいけどセイバーってカガリのほうが似合うんじゃないか?と勝手なことを考えていると言う、日向はもちろんカガリ馬鹿である。
MSからMAに可変するときに緊張しているカガリがみたい。(コラ)。

でも戦いながらMSからMAに切り替えるのコーディネーター難しいみたいな事が書いてあった。アスランじゃなかったら乗りこなせなかったと褒めるような、なんだその後付設定。
MSからMAに可変する時に座席やら前の画面やらが移動するようなので酔いそう。

ほんとアスランがこのMSを受け取ったときは世界を守るための、自分の信じているもののために戦うMSだと思っていたので、ザフトでシンでさえ抑制できなかったのが辛かった。
日向にとって、ザクウォーリアがアスランが自分の覚悟と決意と共に使用した愛すべきモビルスーツなら、セイバーはアスランが女難とシンに振り回され、自分の力のなさを痛感していくモビルスーツなので愛憎ばかりがつのるもビルスーツなのである。

もっと活躍するシーンがほしかったなあ。
スペ2でなんかミーアの歌で終ったよ。


他のページを見ていたらアナベル・ガトーの事も書いてあって先を読みそうになって危なかった。


















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2020 COMBINATION-G, All rights reserved.